外の寒さも吹き飛ばす熱戦!(Eすまいる)

先日、11月のボッチャサークル【Eすまいる】が行われました。
(毎月第2土曜日となっておりますが、都合により日程が変更になる月もあります。体育施設内の掲示物の他、ホームページなどでお知らせいたします。)

今回は、お友達やサークルのお仲間6名のご参加がありました。
ボッチャをするのが初めてという方にも、参加者の皆さんでルールやポイントをお伝えされており、和気あいあいとした雰囲気の中ゲームを楽しまれていました。

簡単なルールでありながら最後まで勝敗がわからないボッチャで、作戦を練りながら投げる工夫をしたり、「うまいところにいった!」「あー弱かった」などなど歓声が上がったり・・・軽く汗もかかれていたようです。

また、来月お待ちしております♪


ボッチャサークル【Eすまいる】は、小さなお子さんからシニアの方までどなたでもご参加いただけます!
世代間交流、地域の方との交流、ちょっとした運動不足解消にぜひお役立てください。

運動教室ASOBIスタート!!

運動教室ASOBIがスタートしました。
幼児コース 10/26(水)スタート
学童コース 10/27(木)スタート
初回はどちらもバランスの運動がメインでした。

幼児コースでは、ラインの上から落ちないように歩いたり、片足立ちで綱引きをしました。
目をつむった状態での片足立ちはとても難しかったですね!
2回目は、バランスボールに挑戦!
落ちないように、上手にキープしていました。
次回以降も色々なことに積極的に挑戦してほしいです(笑)

学童コースでは、スラックラインで綱渡りに挑戦をしたり、サーキットを行ったりしました。
サーキットでは、息を切らしながらも楽しそうに走っていて、全力疾走!
2回目は、鬼に捕まらないように島を移動したり、バランスボールから落ちないように立ったりしました。
タイミングよくボールをかわして、マットにダイブ!!
何回もボールにぶつかっている子もいました(笑)
次回以降も色々な「遊び」を通して、様々な能力を開花しましょう。

枝幸幼稚園身体遊び(バランス遊び)

今回の身体遊びは年少さんで、「バランス遊び」でした♪

先生と同じポーズをしています!
片足立ちで自分のつま先を触ることにも挑戦しました。

綱渡りに挑戦!!
ジグザグや輪になった部分もあり、落ちないで渡るのに集中していました笑

身体に新聞紙のリングを乗せて歩いたりも…
王冠にして手放さなかった子もいるので、ぜひお家でも作って遊んでみてくださいね♪

次回の年少さんの身体遊びは、2月の「外遊び運動」を予定してます。
お楽しみに♪

ぴよぴよSKIDS水泳スクールが終了しました!

withコロナで運営してきました【令和4年度ぴよぴよSKIDS水泳スクール】が9月30日の金曜クラスをもって終了しました。
参加されたご家庭の皆様には、感染対策やお子さんの送迎・励まし等多大なるご協力いただき、当初予定していた全日程を開催することができました。

顔付けがニガテだったお子さんも”やってみよう!”と頑張る姿があったり、おうちやプールに来て「練習してきたよ!」と教えてくれたり、、、私たちスタッフもたくさん元気やパワーをもらいました☆

来シーズンもぜひ楽しくプールで活動してくださいね♪




10月26・27日からは運動教室ASOBIがスタートします!!!
会場を総合体育館アリーナに移し、引き続きお子さんの”できる”を増やすきっかけづくりをさせていただきます!(^^)!
お申し込み・お問い合わせは、総合体育館(62-1799)まで!

枝幸幼稚園 身体遊び(ボール運動)

今回の身体遊びは、屋外多目的グラウンドで行いました!
お天気にも恵まれて、子どもたちも気持ちよさそうに運動をしていました♪

次回の身体遊びは、10月(鉄棒・縄跳び運動)です。
お楽しみに!!

枝幸幼稚園 身体遊び(走る運動)

年少さん、今年度最初の身体遊びは、『走る運動』でした。
元気いっぱいの明るい姿で、迎え入れてくれました♪

最初のアイスブレイクでは、指示した先生の所へ走ってもらいました。
次の先生のもとへダッシュするはずが、お気に入りの先生から動かない子もいました笑
袋を上手に膨らませて走ることができました♪

次回の年少さんの身体遊びは、10月(バランスの運動)です。
お楽しみに!!

たくさんの秋みつけたよ♪親子でスタンプラリー

カラダすっきり運動教室・親子わくわく教室「親子でスタンプラリー」が、晴天の下、開催されました!

今回は、枝幸町総合体育館裏の自由広場や北幸公園を会場にして、お子さんとお父さんお母さんで「くり」や「どんぐり」「バッタ」「きのこ」など9つの秋探しをしてもらいました。

約40分ほどでしたが、時間内に9つすべてを見つけた親子もいました!
「あと1つだったのに~」と残念そうにしていたお子さんもいましたが、青空の下でお父さんやお母さんと一緒にたくさん歩いて「見つけた!」と嬉しそうに秋探しをされている姿は、スタッフもほっこりさせてもらいました( *´艸`)

見つけたアイテムは親子わくわく教室の公式LINEに送信してもらいましたが、同じアイテムでもそれぞれに素敵な写真が送られてきましたよ☆
ご紹介します!

元気いっぱい歩いて探してくれたお子さんたち☆
お父さんお母さんもお子さんとの会話を楽しみながら、いつの間にかたくさん歩いて…
終わった後、まだまだ元気な子どもたちの体力はさすがですね!

次回は、1月に「親子で雪遊び」の予定です!!!

Eすまいるで熱戦!

8月のEすまいるは、お盆時期を避けての開催となり、前回にもご参加いただいた皆さんが集まってくださいました。

写真を見てもお分かりのように、皆さんの投げるフォームから本気度が伝わってきますね!
一投一投が絶妙で、毎回歓声が上がるほどでした( *´艸`)
(見ていたスタッフは毎回鳥肌でした)
中には、手作りの砂入りボールを作って手首のスナップの練習をされていた方もたとか・・・!
また次回がとても楽しみです♪

Eすまいるは、小さなお子さんからシニアの方までどなたでもご参加いただけます。
ぜひ、皆さんのご参加をお待ちしております!

ベビースイミングが開催されました♪

お子さんのはじめての習い事として、先日「ベビースクール」が開催されました!
生後6か月~3歳児未満のお子さんが対象のこちらのスクール☆
当日は体調不良のため残念ながらご参加いただけなかった方もいましたが、参加された1組の親子は初めプールに入るのをためらっていたお子さんもお母さんがいることで少しずつ慣れていき、後半は声を出して楽しんでいました!

親子で一緒に参加できる「ベビースイミング」は、お子さんにとってもお母さんにとっても良い運動になりますし、親子のスキンシップを図りながら行うことで小さなお子さんも安心して参加できますね♪

また次回、たくさんの方の参加がありますように企画していきたいと思います。

株式会社biima 松平耕輔氏よりお話を伺いました

エムスクでは、研修の一環として株式会社biimaの松平耕輔さんからbiimaでの取り組みや事業についてオンラインでお話を伺いました。

株式会社biimaは2016年7月に設立され、スポーツスクール、スポーツ保育園、ビジネスコンサルティング、ITクリエイティブなど幅広い事業を展開しています。
biimaでは「21世紀型教育」を提供し、多様性・主体性・創造性を取り入れた教育で「21世紀に活躍する人材を育てる」をビジョンに掲げています。

なかでも総合キッズスポーツスクール「biima sports」では、早稲田大学教授陣と共同開発した最新のスポーツ科学と21世紀型幼児教育学を融合したプログラムを実施し、一年間を通して7種類のスポーツを行っています。

お話の中で、biimaのスポーツ指導の特徴の一つである「非認知能力」や、キッズスポーツスクールのプログラムについて伺いました。
ただスポーツを教えるだけではなく、プログラムを親御さんへ説明すること、自宅でも行える簡単な宿題を出すことによって、ご家庭での子どもたちのスポーツの時間が増えることが、細かな指導を行っていく上でとても大切であると感じました。

また、運動能力が著しく発達するゴールデンエイジ期に様々なスポーツが経験できるスクールを実施するbiimaの取り組みについては、エムスクでもこれからのプログラム作りに活かしていきたいと思いました。